フレンチディスパッチ

映像が良かった。

いつも良いんだけど、今回はとくに濃度が高いというか。

どのカットも写真集の1枚のように決めカットになっている感じ。

あの足していって、画面を埋めていくのは楽しいだろうな。

ストーリーもわりと好き。

 

200/012

 

ファミリー・ツリー

 

 

再見。

テーマの重さに対して、この軽やかさ。

芝居のつけかたがうますぎるし。

ウェットにさせない距離感が素晴らしい。

ジョージクルーニーすごすぎる。

浮気が判明して、友達の家に走るところ。

その帰宅中に、川縁で泣くときの絶妙のサイズ感。

うまい。

それにラストの長回しのソファのカットの素晴らしさ。

傑作。

200/011

 

 

 

 

ファウンダー

 

マックってこういうふにできたんだと。

そういう意味ではすごく面白い。

けど、映画としては、ちょっと弱いか。

実話だからしょうがないんだけど、主人公の行動の底にあるものまで描いてほしかった。

なんであそこまで、というのが、名前の響きだけとかだとよくわからない。

ソーシャルネットワークはそのへんうまくやってたなぁ、と。

でも面白かった。

 

200/010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブックスマート

 

面白かった。

構造がシンプルでいい。

お芝居もいいし、テンポも小気味いい。

最後は泣けるし。

 

200/009

フォードvsフェラーリ

めちゃくちゃ面白かった。

シリアスと笑いのバランスがとても気持ち良い。

映像と編集も気持ち良いし。

上質な作品という感じ。

演技もすごい。

クリスチャンベールほんとすごい。

奥さん役の人もよかった。

途中まではやばすぎる展開なんだけど、ラストあたりがね。

実話をもとにしてるからしょうがないんだろうけど。

ほろ苦いというか。

なんか釈然としないというか。

このへん、もうちょいスッキリする終わり方だとよかったのになと。

 

200/008

 

 

 

 

 

ボーダーライン ソルジャーズデイ

めちゃくちゃ面白かった。

続編あんまり、というのも聞いてたけど、緊張感あるし、やっぱり二人がいい。

5時間ぐらいのドラマにしてもよかったんじゃないか。

それぐらい密度が濃い。

デルトロと女の子の二人の行動がもっと深く描けてればなあ。

それを消すか消さないか、という葛藤ももっと描いて欲しかった。

 

200/007

 

 

 

チックチック ブーン!

f:id:masaru-masaka:20220215073101j:plain

ミュージカル。

実話だと知って驚く。

実際にこういう形でやっていたミュージカルなのね。

最初はとっつきずらかったけど、どんどん面白くなる。

アンドリューガーフィールドすごいな。

最後の歌がとても良い。

200/006

コーダ

f:id:masaru-masaka:20220213084849j:plain

ひさしぶりに終わってほしくない、という映画。

見ていると涙があふれてくる。

ほんとこういうのでいいんだよな、感。

演出も演技もすべてが素晴らしい。

曲も歌詞とストーリーが合っている。

真摯な作り。

オチはわかっているけど、そういうのも超越しちゃってる。

ここにいるのは自分だ、という感覚。

大傑作。

200/005

 

 

 

 ゲームの規則

面白かった。展開が早いし、キャラが立っている。

群像劇としてもいいし、最後の展開はシェイクスピア的というか。

人物の動かし方がすごい。

あと奥行きのある映像と人物配置。

クストリッツァルノワール好きとかって言ってた気がするけど、これ見たら、なんとなくわかった。

傑作。

 

200/004